大学コンソーシアム富山


    地域貢献活動

    地域課題解決事業

    高等教育機関がその教育研究成果を活かし、自治体等が抱える課題の解決等を提案し、自治体等と協働して実施することにより、課題の解決を図ります。

    地域課題解決事業のイメージ

     ※本事業とは別に、学生が地域で行うフィールドワーク研究に伴う地域貢献活動も支援しています(学生による地域フィールドワーク研究助成:詳しくはこちら

    【新着情報】

    令和2年度実施分 地域課題解決事業【解決策募集】のお知らせ (2019/10/1更新)

    自治体が抱えている地域課題に対する解決策をご提案ください。
    詳細は下記をご確認ください。

    令和2年度 地域解決事業に係る課題解決策について(募集) 令和2年度地域課題解決事業【解決策募集】

    (様式)令和2年度実施分 解決策提案書

    地域課題解決事業 提案一覧(令和2年度実施分)
    自治体名
    地域課題名依頼内容
    1
    富山県(商工労働部
    商業まちづくり課)
    大学生による商店街課題解決
    2
    富山県(広域消防
    防災センター)
    ドローンを活用した富山県に適した
    地形・水・建物の統合的な
    防災・減災対策モデルの創案
    3
    高岡市
    (文化創造課)
    日本遺産魅力発信推進事業
    4
    高岡市
    (共創まちづくり課)
    既存事業を用いた中心市街地の活性化
    5
    高岡市
    (社会福祉課)
    生活困窮世帯への学習支援
    6
    小矢部市
    (定住支援課)
    人口の流出抑制及び転入促進に
    対する有効な施策について
    7
    上市町
    (企画課)
    アニメを通じた町の活性化
    8
    上市町
    (企画課)
    訪れたくなるバスマップ
    9
    上市町
    (企画課)
    町の特徴を活かした移住定住対策
    10
    舟橋村
    (総務課)
    芸術の観点を切り口とした
    都市公園における多世代交流の推進

    地域課題解決事業 提案一覧(令和2年度実施分)【印刷用】


    地域課題解決事業報告

    ※地域課題名をクリックすると、「地域課題提案書」・「実施報告書」(PDF)が ご覧いただけます。(H31は実施中のため提案書のみ)

    自治体名
    (実施年度)
    地域課題名解決策提案者
    富山県(H31) 大学生による商店街課題解決
    高岡市(H31) 日本遺産魅力発信推進事業
    砺波市(H31) 屋敷林の実態調査と剪定枝(落葉)処理システムの確立
    富山県(H30) 大学生による商店街課題解決
    立山町(H30) 持続可能な買い物支援対策
    砺波市(H30) 屋敷林の実態調査と剪定枝(落葉)処理システムの確立
    滑川市(H30) 子育て施策の発信を通じた若者世代の移住・定住促進について
    富山県(H29) 大型商業施設開業による県内商業サービス産業への影響について
    滑川市(H29) 若者の視点で紹介する滑川市(ガイドブック等の作成)
    小矢部市(H29) 竹資源の新たな活用方策
    魚津市(H28)効果的な地域情報の発信
    富山県(H26)富山県の少子化問題を考える
    南砺市(H26)山間過疎地域の集落維持及びコミュニティ活動継続の支援
    朝日町(H26)ヒスイ海岸における観光動向調査
    朝日町(H25)観光地の魅力アップについて
    魚津市(H25)もっと乗りたいと思ってもらえる市民バス運行システムの構築
    舟橋村(H25)健康構想拠点事業
    舟橋村(H25)人口問題プロジェクト
    小矢部市(H25)魅力・情報発信による人口増対策

    ▲地域貢献活動 TOPへ


    産学官金ネットワーク会議

    産学官金ネットワーク会議の説明

    コラボ塾

    【新着情報】

    令和元年度「コラボ塾」実施報告を掲載しました(2019/12更新)

    たくさんのご参加、ありがとうございました!

    令和元年度コラボ塾参加者募集申込用紙

    令和元年度 コラボ塾 実施報告

    ※過去の実施結果は以下のとおり

    平成30年度 コラボ塾 実施報告

    平成29年度 コラボ塾 実施報告

    平成28年度 コラボ塾 実施報告

    平成27年度 コラボ塾 実施報告

    平成26年度 コラボ塾 実施報告

    ▲地域貢献活動 TOPへ


    企業の相談窓口

    教育機関 問い合わせ先 ホームページ
    富山大学 研究振興部社会貢献課
    地域連携チーム
    TEL:076-445-6519
    富山県立大学 地域連携センター事務局
    TEL:0766-56-0604
    FAX:0766-56-0391
    E-mail:tpu-liaison@pu-toyama.ac.jp
    富山国際大学 地域交流センター 長尾 治明
    TEL:076-483-8000(代)
    FAX:076-483-8008
    E-mail:chiiki@tuins.ac.jp
     及び nagao@tuins.ac.jp
    富山短期大学 学務課長 小比賀 誠
    TEL:076-436-5457
    FAX:076-436-0133
    E-mail:gakusei@toyama-c.ac.jp
    富山福祉
    短期大学
    共創福祉センター事務局
    TEL:0766-55-5567
    FAX:0766-55-5570
    E-mail:K.FUKUSHI@te.urayama.ac.jp
    富山高等
    専門学校
    コーディネーター 浜下 朝夫
    コーディネーター 山岸 浩二
    TEL:076-493-5814
    E-mail:kikaku@nc-toyama.ac.jp

    ▲地域貢献活動 TOPへ


    セミナー等の開催予定

    ※各教育機関や関連団体のセミナーやイベントのお知らせを掲載しています。 (2020/2/18更新)
    2020年2月 2020年3月 長期

    長期

    教育機関等
    開催日
    セミナー・イベント等
    (開催場所)・ホームページ
    富山県立大学
    令和元年9月~11月
    【セミナー】

    スケジュールのご案内
    ※それぞれ募集締切が違います
    先端技術リカレント教育セミナー2019

     日本は、健康寿命が世界一の長寿社会を迎えています。今後、20年もしないうちに、 大幅な人口減少と3人に1人が65歳以上という超少子高齢化の進展が予測されています。
     このような社会構造の大きな変革期に持続的な経済・社会の成長を実現し、誰もが生きがい、 やりがいを感じ、能力を発揮するため、国や富山県では、「社会人の学び直し」を推進する 「リカレント教育」を重要課題として検討しているところです。
     そこで富山県立大学では、このたび、人生100年時代を見据え、県内の技術者を対象に、 新しい知識や技術の習得により、仕事の幅を広げるきっかけづくりとなるよう「先端技術 リカレントセミナー」を開催します。
     今年度は5コースを開講します。カリキュラムなど詳しくは、募集要項をご覧ください。
    【環境・社会基盤工学コース(保守・点検・マネジメント)】
     地球のお医者さん~防災・減災と社会基盤施設の維持管理~
    【バイオ人材育成トレーニングコース】
     有機化合物の分光学的データと計算化学
    【教養教育コース】
     いまさら聞けない力学の基礎
    【看護学コース】
     多職種連携アプローチを使った困難事例の解決
    【知能ロボット工学コース】
     ロボット構築のための要素技術
    富山大学
    令和元年9月11日(水)~
         11月17日(日)
    【公開講義】

    会場:富山県民共生センター
      「サンフォルテ」
    時間:13:30~15:30
    女性のためのキャリアUP支援講座

     文部科学省 令和元年度「男女共同参画推進のための学び・キャリア形成支援事業」、 「女性のためのキャリアUP支援講座」を開催いたします。支援講座は1講座だけでも 受講いただけます。また、受講、託児は無料です。皆様のご参加をお待ちしております。

    【キャリアコース】(全5回)
    ・第1回 9月11日(水)
    「自分らしく前向きに働く~ワタシ流!キャリア講座~」
    ・第2回 9月18日(水)
    「傾聴~より良い信頼関係のために~」
    ・第3回 9月25日(水)
    「お互いを尊重するコミュニケーション~相手に伝えるコツ~」
    ・第4回 10月5日(土)
    「輝く女性のためのコーチング~使える!効く!コミュニケーション術~」
    ・第5回 10月20日(日)
    「女三界に家なし」から「多様化社会での働き手」~女性の働き方改革~
    【教養コース】(全5回)
    ・第6回 10月23日(水)
    「10分で新聞を読む方法~仕事と育児のスキマ時間を生かす~」
    ・第7回 10月30日(水)
    「くらしの中の情報セキュリティ~プライバシーとコンプライアンス~」
    ・第8回 11月6日(水)
    「仕事も家庭も自分の時間もうまくいくスマート段取り術」
    ・第9回 11月9日(土)
    「情報を一体化しよう~物語分析に学ぶ~」
    ・第10回 11月17日(日)
    「キャリアデザイン~新しい一歩を踏み出すために~」

    富山大学
    2019年10月2日(水)~
    12月24日(火)、
    2020年1月7日(火)~
    2月3日(月)


    申込期間:2019年9月2日~9月13日
    2019年度後学期 富山大学オープン・クラス

     富山大学では、大学の授業を正規学生とともに受講するオープン・クラス(公開授業)の受講生を 募集します。
     高度で、本格的な知を追求したい一般市民の皆様のご参加をお待ちしております。 開講されている講座の内容など、詳しくは以下のページをご参照ください。
    富山大学
    2019年4月~2020年3月
    土曜日14時~15時30分
    【サテライト講座】

    ※各講座とも定員80名程度
    ※事前申込不要・受講料無料
    2019年度 富山大学サテライト講座

     富山大学サテライト講座では、毎月1回、多彩な専門分野を有する富山大学の教員陣が、 日頃の研究成果を皆様に向けて、わかりやすくお話しします。どなたでも、お気軽にご来場ください。

    【第1回】 4/20(土)
     漢文訓読とはいかなる言語活動なのか
    【第2回】 5/25(土)
     介護ロボットいうが知っとる?
    【第3回】 6/15(土)
     古代青銅器にスタンプ文様?-驚異の精密・量産技法-
    【第4回】 7/6(土)
     なぜ、怖い?覚醒剤乱用
    【第5回】9/7(土)
     悪質商法の心理術と法の対策-知識を身につけて被害を回避しよう
    【第6回】12/14(土)
     化石から探る恐竜時代の地球環境
    【第7回】2020/1/11(土)
     食欲を司る脳内機構-魚類の研究から解った事実-
    【第8回】2020/2/1(土)
     よくわかる発達障害-当事者の困りの理解と合理的配慮-
    【第9回】2020/3/7(土)
      膵がんをはじめとした膵腫瘍の最新の診断・治療


    会場:富山駅前CiCビル3階学習室
    富山大学
    令和元年9月~
    【公開講座】

    ※各講座の約10日前までに
     お申し込みください
    2019年度後期 富山大学公開講座

    五福キャンパス
    ≪教養≫
    【9/28~2/29】韓国を知ろう(後期)
    【10/1~11/12】雪から読み解く地球環境
    【10/2/~11/6】都市・交通デザイン概論
    【10/2~12/18】児童のための絵画指導のあり方
    【10/9~2/12】韓国、その言葉と文化(後期)
    【10/11~1/31】フランス語で短編小説を読む
    【10/19~10/26】先端的物性物理の面白さ
    【10/19~12/14】心を探求しよう(その2)-心理学を生かして-
    【11/13~12/18】富山の自然災害リスクとそれに備えたまちづくり
    【11/16~12/7】学問と現実的諸問題の解決
    【11/19~12/24】世界の火葬事情
    ≪語学≫
    【9/28~2/15】フランス語上級
    【9/28~2/15】フランス語中級
    【10/3~1/30】韓国語によるスピーチとディスカッション(上級)
    【10/3~1/16】朝鮮半島のことば-文法・作法・聴解(初級Ⅱ)
    【10/7~2/10】中国語さらなる一歩(会話中心の中国語中級・上級クラス)
    【10/8~1/14】Cours de francais(Niveau moyen)
    【10/10~11/28】ドイツ語会話(中級)
    【10/9~2/12】ロシア語(中級・上級)
    ≪体験≫
    【9/28~2/15】ドイツ歌曲を歌おう!(その2)
    【12/7~2/8】親子で楽しむプログラミング講座2019

    高岡キャンパス
    ≪体験≫
    【10/30~10/31】2日ではじめる日本画入門
    【11/5~11/8】短期集中 日本画表現

    杉谷キャンパス
    ≪体験≫
    【11/23~12/14・1/11】退職後の豊かな暮らしに向けた「ケアウィル」講座
    富山大学
    2019年4月~11月
    2019年度前期富山大学公開講座

     富山大学の持つ知的資源を地域社会に還元することを目指し、公開講座を開講します。
     講座には「教養講座」、「語学講座」、及び「体験講座」があり、2019年度の前期は31講座を 開講します。
    【開催場所】富山大学五福キャンパス・高岡キャンパス・杉谷キャンパス
    富山福祉短期大学
    【地域つくりかえ講座】

    2019年度 臨床美術士5級・4級資格取得講座(通学講座)

     今年度も、臨床美術士資格取得講座の受講者を募集します。募集する臨床美術士資格取得の 級は、5級および4級です。
    ◇5級講座:7月14日(日)から開始・申込締切:6月28日(金)
    ◇4級講座:10月27日(日)から開始・申込締切:10月11日(金)

    場所:富山福祉短期大学 4号館 造形室
    富山福祉短期大学
    2020年4月7日(火)~
    2022年3月(2年間)
    【職業訓練生募集】

    受講料:無料
    (ただし、教科書・ユニフォーム等の
    実費分は自己負担)
    介護福祉士養成科・保育士養成科 職業訓練受講生募集

    富山県からの委託を受け『介護福祉士養成科』『保育士養成科』の職業訓練受講生を募集いたします。
    職業訓練では、受講料無料で資格取得を目指すことができます!

    富山福祉短期大学

    【受講生募集募集】
    2019年度【履修証明プログラム・科目等履修】受講生募集

     富山福祉短期大学では、社会人教育プログラムとして、社会人の方向けに「履修証明プログラム」および「科目等履修」を実施しています。
     本学で学び、ご自身の生活にその学びを活かしてみませんか。
    【履修証明制度】とは、文部科学省が推進する制度で、大学がより積極的な社会貢献を推進するため、 社会人等の学生以外の者を対象とした一定のまとまりのある学習プログラム(履修証明プログラム)を 開設し、その修了者に対して法に基づく履修証明書を交付できるようにしたものです。
    【科目等履修制度】は、本学が指定する科目の中から履修する科目を自由に選択でき、各科目の 単位が認定されます。1科目から選択できます。選択できる科目は募集している要項をご覧ください。

    ▲セミナー等の開催予定 TOPへ

    2020年2月

    教育機関等
    開催日
    セミナー・イベント等
    (開催場所)・ホームページ
    富山福祉短期大学
    2月1日(土)
    10:00~12:00
    【地域つくりかえ講座】

    対象:一般
    定員:20名
    受講料:500円
    第9回ふくたん心理学セミナー
    ~第Ⅰ部カウンセリングの基本 第Ⅱ部心のトリック実験室~

     富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、2019年度は35講座を予定しています。 大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。
     毎年恒例、大好評の心理学セミナーを今年も開催します! シンリガクって何? カウンセリング? プロファイリング? ココロが読めるの? 「キョーミはあるけどワカラナイ」そんなあなたの疑問にお答えします! ぜひ、ふくたん心理学セミナーで、シンリガクを体験してみませんか?

    場所:USP Room1
    富山高等専門学校
    2月7日(金)
    13:00~16:30
    【フォーラム】

    受講:無料
    事前申し込み:必要
    第4回とやまKOSENコラボフォーラム

    【開催経緯】
     富山高等専門学校では、地域における産学連携・地域連携等の強化を目的に種々の事業を展開 しています。平成30年度に、これまで開催しておりました「グリーンイノベーション研究会」 及び「製品開発セミナー」を統合し、新たに『とやまKOSENコラボフォーラム』を発足させました。 この度、第4回目となるフォーラムを開催することとしました。
    【講演】
     本校ソリューションセンター長の袋布 昌幹(たふ まさもと) より、「とやまKOSENの産学連携~ 現状課題と異業種連携の事例から~」と題し、本校の産学連携に関する取り組みをご紹介いたします。 また、本校電気制御システム工学科の石田 文彦(いしだ ふみひこ)准教授より、「富山高専と産業界との コラボ授業:Ti-TEAMの取り組み」と題し、今年度初めて実施した1年生の産学連携教育について ご紹介いたします。
     技術振興会会員企業によるプレゼンテーションでは、富山第一銀行、スズキ工業株式会社、 昭和電工セラミックス株式会社の方をお招きし、ご講演いただきます。

    【会場】大学コンソーシアム富山「駅前キャンパス」研修室1(CiCビル5階)
    富山大学
    2月7日(金)
    15:00~16:00
    【講演会】

    入場無料
    事前申し込み不要
    第18回「人文知」コレギウム
    渋沢・クローデル賞受賞記念講演会(囚人と狂気-19世紀フランスの監獄・文学・社会-)

     富山大学人文学部は、学部教員による研究会「人文知」コレギウムを定期的に開催しております。 富山県の「人文知」の拠点として、人文研究のさらなる高みを目指して、様々な分野の教員が集い、 相互に研究交流を図ります(※「コレギウム」は「仲間たちの集い」という意味)。
     来る2月7日(金)はその第18回となります。今回は、渋沢・クローデル賞を受賞した 梅澤 礼(フランス文学・准教授)による「囚人と狂気-19世紀フランスの監獄・文学・社会-」 の記念講演会となります。
     なお、本講演会は、一般の方や学生の聴講も可能です。

    【会場】人文学部3階 第6講義室
    高岡法科大学
    2月15日(土)
    13:00~16:30
    【シンポジウム】

    入場無料
    事前申し込み:必要
    多文化共生シンポジウム Multicultural symposium
    地域に根差した多文化共生を考える

    【第一部】13:00~
    基調講演1「多文化共生への高岡市の取り組み(教育の観点から)」
    高岡市教育委員会 教育長 米谷和也氏
    基調講演2「外国人人材・多文化共生と地域創生(NGOからみた取組実態)」
    NGOダイバーシティとやま代表 宮田妙子氏
    報告「呉西地区における外国人受け入れ・多文化共生取組の検証」
    高岡法科大学 法学部教授 八坂徳明氏
    【第二部】15:00~
    パネルディスカッション「呉西地区における外国人が住みやすく働きやすい環境とは」

    【会場】ウイング・ウイング高岡5F研修室503(高岡市生涯学習センター5F)
    富山大学
    2月27日(木)
    17:00~19:30


    参加費:無料

    富山大学附属病院リハビリテーション科
    セミナー&医療現場見学会

     工業先進国の我が国にあって、医療福祉機器は珍しく輸入超過の状態にあります。 それは見方を変えれば、医療 福祉機器産業分野に伸び代があるということです。ただ、 医療福祉機器産業に参入するためには現場のニーズを知ることが必要です。
     今回のイベントでは当学附属病院リハビリテーション科を舞台として、企業の皆様に医療の 現場を観察していただき、現場のスタッフと交流する場を設けます。是非、このイベントを きっかけに産学連携の医療福祉機器開発にご参加ください。
     このような連携開発に興味を持っている教職員・学生の参加も歓迎いたします。


    【会場】富山大学附属病院臨床講義室2(第1部 セミナー17時~17時50分)
    同病院リハビリテーション科(第2部 医療現場見学会、18時~18時45分)
    同病院管理棟3階大会議室中(第3部 座談会、18時55分~19時30分)
    富山大学
    2月27日(木)14:00~16:30
    【シンポジウム】

    参加無料
    大豆は大事:北東アジアにおける大豆生産の今後を考える

     極東地域研究センター主催のシンポジウム「大豆は大事:北東アジアにおける大豆生産の今後を考える」 を開催します。
    日常生活で私達の健康を支える大豆は、様々な機能性成分が豊富ということで注目されています。 しかし、我が国の食用大豆の自給率は3割にも満たず、海外からの輸入に依存しています。 米中貿易戦争が激化する中、大豆の安定確保が必要なアジア最大の大豆消費国中国、新たに大豆輸出に乗り出すロシア、 水田農業における転作の基幹作物として大豆を位置づける富山など、このシンポジウムでは、 大豆に注目して県民のみなさんと北東アジアの今後を一緒に考えます。


    【会場】富山県民会館7階(702会議室)
    富山福祉短期大学
    2月29日(土)
    【午前の部】
    開場10:30/開演11:00(12時終了)
    【午後の部】
    開場14:00/開演14:30(15時終了)
    【発表会】

    入場料無料、どなたでも!
    第15回 幼児教育学科卒業記念発表会「不思議の国のアリス」

    富山福祉短期大学の幼児教育学科で学んできた学生達が、学びの集大成として、 台本・作曲・舞台・衣装と、全て手作りで取り組むミュージカルです!
    観覧をご希望される方は、是非お申込下さい!


    【会場】射水市大島絵本館
    富山大学
    2月8日(土)~24日(月)
    【作品展】

    開催場所:高岡市美術館
    開館時間:9:30~17:00
    休館日:2/10(月)、17(月)

    観覧無料
    -富山大学芸術文化学研究科卒業・修了制作展-
    GEIBUN 11

     令和2年2月、富山大学芸術文化学部・大学院芸術文化学研究科で学んだ学生による卒業・修了制作展 「GEIBUN11」を開催いたします。芸術文化学部では、美術、工芸、デザイン、建築、キュレーションなど、 分野の垣根を越えた融合教育を行い、多様な研究・制作に取り組んでいます。本展示会では、学部卒業生 および研究科修了生による作品・論文(研究成果)約120点を一堂に展示し、その成果を示します。 総合大学の中にある芸術系学部ならではの多角的で自由な発想を持った作品群から、新たな時代の感性を 感じていただければ幸いです。
    【オープニングセレモニー】
     セレモニーと内覧会を行います。  2/7(金)15:00~ 高岡市美術館地階ビトークホール
    【Special Event ゲストトーク】
    「表現の不自由から考えるアートのこれから」
     ゲスト:鷲田めるろ(キュレーター)
     2/9(日)14:00~16:00 聴講無料
     ウイング・ウイング高岡4F・高岡市生涯学習センター・ホール

    ▲セミナー等の開催予定 TOPへ

    2020年3月

    教育機関等
    開催日
    セミナー・イベント等
    (開催場所)・ホームページ
    富山福祉短期大学
    3月6日(金)
    18:00~19:30
    【地域つくりかえ講座】

    対象:一般
    定員:20名
    受講料:500円
    申込み:必要
    「参加してよかった!」と聴き手に思わせるスピーチ術教えます
     ~心理学に基づいたプレゼンテーションの極意~

     富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、2019年度は35講座を予定しています。 大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。
     自分が持っている知識や技能を人に伝えてみたいという人は、たくさんいらっしゃると思います。 でもいきなり講演やプレゼンは、ハードルが高いですよね。
     学生のヤル気を引き出すアクティブラーニングを専門とする講師が、聴き手を100%満足させる プレゼンのコツを教えます!

    場所:USP(富山福祉短期大学1号館隣)
    富山福祉短期大学
    3月13日(金)
    10:00~11:30
    【地域つくりかえ講座】

    対象:介護職員初任者(概ね3年未満)
    定員:15名
    受講料:500円
    申込み:必要
    介護職員生活支援技術講座~介護の原則を丁寧に~

     富山福祉短期大学では、地域に開かれた大学を目指して、2019年度は35講座を予定しています。 大学としての教育・研究の資源を積極的に活用し、福祉・看護・教育の多彩な企画をご用意しました。
     介護施設などで勤務する介護職員の初任者の方に、介護の原則にのっとり、介護者に負担の少ない、 そして要介護者に丁寧な介護技術を学んでいただきます。
     動きやすい服装・シューズをご持参ください。

    場所:富山福祉短期大学3号館 介護実習室
    高岡法科大学
    3月16日(月)
    13:30~17:00
    【シンポジウム】

    入場:無料
    参加申込:必要
    シンポジウム 地方自治体における公文書管理のあり方

    【基調講演】
    「これからの公文書管理―高岡市に求められること」
    早川 和宏氏(東洋大学法学部教授)
    【第1報告】
    「公文書管理にかかわる『条例化』に対する疑問点」
    山崎 博久氏(高岡法科大学法学部教授)
    【第2報告】
    「公文書管理法について―行政法学の観点から」
    石崎 誠也氏(高岡法科大学法学部教授)
    【第3報告】
    「より良い公文書管理のあり方を求めて―自身の経験と調査から」
    高倉 史人氏(高岡法科大学法学部教授)
    【討論および質疑応答】
    司会:吉田 靖之氏(高岡法科大学法学部教授)


    【会場】高岡法科大学 大講義室2(A棟1階)

    ▲セミナー等の開催予定 TOPへ

    ▲地域貢献活動 TOPへ