大学コンソーシアム富山Consortium of universities in toyama

〒930-0002 富山市新富町1-2-3(CiC ビル5F)
TEL:076-441-2455 FAX:076-441-2456

一般地域課題解決事業

高等教育機関がその教育研究成果を活かし、自治体等が抱える課題の解決等を提案し、自治体等と協働して実施することにより、課題の解決を図ります。

※本事業とは別に、学生が地域で行うフィールドワーク研究に伴う地域貢献活動も支援しています(学生による地域フィールドワーク研究助成:詳しくはこちら

新着情報

令和3年度実施分 地域課題解決事業【解決策募集】のお知らせ (2020/8更新)

自治体が抱えている地域課題に対する解決策を募集します。
 コンソーシアムへの提出締切は8/31(月)ですが、申請にあたっては各高等教育機関の担当窓口にお問合せください。

事業の内容及び様式
  • 地域課題解決事業【地域課題募集】について
  • 令和3年度実施分 地域課題解決事業【事業の流れ】
  • (様式)令和3年度実施分 地域課題解決策提案書
  • 地域課題解決事業 課題一覧(令和3年度実施分)
    自治体名
    地域課題名依頼内容・高等教育機関に求めたいこと解決策提案者
    1 富山県(厚生部
    くすり政策課)
    医薬品産業に関する歴史的資料の集成と未来志向の政策立案
    • ・昭和後期~平成に係る県薬業に関する資料集成
    • ・製薬企業社長等の昭和・平成回顧録及び未来へのメッセージインタビュー
    • ・上記の資料やインタビューを踏まえた新しい薬業振興政策の企画提案
     
    2 高岡市
    (都市経営課)
    大学生による移住・定住対策事業 市の地域課題について、学生目線で問題分析、各種調査等を実施し、市の特徴を活かした移住定住対策を提案していただき、その提案を実践し、取り組みについて検証を行う。  
    3 高岡市
    (市長政策部
    文化創造課)
    日本遺産の認知度向上 日本遺産についての認知度の現状を踏まえ、低予算で行うことのできる新たな取り組みを試行、提案いただきたい。
    また、できれば、若い世代をターゲットとした認知度向上策や、新しい生活様式に沿った取り組みを提案いただきたい。
     
    4 高岡市
    (高齢介護課)
    高齢者の通いの場の効果の見える化について 通いの場に集まり「高岡はつらつストレックス体操」を実施することで医療費や介護給付費抑制への効果があるかについて、評価、可視化してほしい。
    (例:開催回数が多い会場の住民と開催が少ない通いの場の住民で比較する等)
     
    5 小矢部市
    (企画政策課)
    人口の流出抑制及び転入促進に
    対する有効な施策について

    参考資料
    小矢部市シティプロモーション戦略プランに施策の概要を列記しているが、転出超過が深刻である若い世代の「市への愛着・誇り」の醸成を図り、移住・定住に繋げるための施策を具体的に提案していただきたい。  
    6 滑川市
    (総務部
    企画政策課)
    Uターンに対する意識調査 市から提供する市の現状についての情報をもとに、現役の学生のUターンに対する意識やUターンしたいまちとはどのようなまちか、滑川市に足りないもの、市内企業の雇用状況など、滑川市へのUターンを促進するためのデータ収集・分析を実施していただきたい。  

    地域課題解決事業 提案一覧(令和3年度実施分)【印刷用】

    地域課題解決事業 提案一覧(令和2年度実施分)
    自治体名
    地域課題名依頼内容解決策提案者
    1 富山県(商工労働部
    商業まちづくり課)
    大学生による商店街課題解決 商店街と学生のマッチング機会の創出により、よそ者・若者の視点から、商店街の課題について調査・分析を実施し、新たな商店街活性化策を提案すること。
    また、結果について、成果発表を行うこと。
     
    2 富山県(広域消防
    防災センター)
    ドローンを活用した富山県に適した
    地形・水・建物の統合的な
    防災・減災対策モデルの創案
    ドローンを活用した防災・減災のための調査・分析を行い、その結果を基に自治体と検討し、防災・減災対策を取りまとめること。
    1. 河川や利水、地形、地質の防災・減災のための調査分析
    2. インフラ等の大規模構造物の減災・防災対策及び被害状況把握
    3. 災害時の調査に適したドローン開発
     
    3 高岡市
    (文化創造課)
    日本遺産魅力発信推進事業 高岡市の歴史を「日本遺産」というパッケージで広く情報発信し、普及啓発を行うための事業を企画立案・実施すること。  
    4 高岡市
    (共創まちづくり課)
    既存事業を用いた中心市街地の活性化 「たかおか朝市」の新規出店者、来場者の開拓のため、大学生を始めとした新規出店者の開拓、SNS等を活用した新規来場者の開拓、広報や新規広報活動の検討、事業運営体制への改善案の提案を行うこと。  
    5 高岡市
    (社会福祉課)
    生活困窮世帯への学習支援 貧困の世代間連鎖の解消と孤独防止を図るため、子どもに対し、学生による適切な学習支援や生活支援を行い、悩みや進路相談に応じ、保護者からの相談支援を行う効果的な事業実施方法の提案を行うこと。  
    6 小矢部市
    (定住支援課)
    人口の流出抑制及び転入促進に
    対する有効な施策について
     採択
    小矢部市で生まれ育った人が、市の良さや魅力を感じ、住み続けてもらえるための有効な施策、Uターン促進のための有効な施策、ふるさとへの愛着心の醸成に有効な施策について、課題を調査し提案すること。 富山大学
    芸術文化学部
    講師 藪谷 祐介
    7 上市町
    (企画課)
    アニメを通じた町の活性化 採択 細田守監督の「おおかみこどもの雨と雪」の舞台モデルとして、町に年間約1万人が訪れる人達を活用できていないので、その現状・問題点の調査・分析を行い、町の活性化につなげる提案を行うこと。 富山県立大学
    教養教育センター
    准教授 大石 玄
    8 上市町
    (企画課)
    訪れたくなるバスマップ 地域住民・観光客・移住者等に町の地域資源(歴史資源、特筆する風景など)や交通機関の概要をわかりやすく説明するため、バスの停留所付近における地域資源を外からの目線で調査・研究し盛り込んだ「訪れたくなるバスマップ」の提案を行うこと。  
    9 上市町
    (企画課)
    町の特徴を活かした移住定住対策 町の人口減少に
    歯止めをかけるため、問題分析、現地調査等を行い、町の特徴を活かした移住定住対策に有効な提案を行うこと。
     
    10 舟橋村
    (総務課)
    芸術の観点を切り口とした
    都市公園における多世代交流の推進

     採択
    都市公園京坪川河川公園における多世代交流のきっかけづくり、場つくりについて、学生が主体的に現地調査や分析等を実施し、デザインやアートを切り口とした提案を行うこと。
    また、提案した内容を実施し、発表会や報告書で取り組みを検証すること。
    富山大学
    芸術文化学部
    講師 松村 浩之

    地域課題解決事業 提案一覧(令和2年度実施分)【印刷用】

    地域課題解決事業報告
    自治体名
    (実施年度)
    地域課題名 解決策提案者 実施報告書 事業評価報告書
    富山県(H31) 大学生による商店街課題解決 富山大学
    都市デザイン学部 都市デザイン学科
    助教 阿久井 康平
    大学生による商店街課題解決 評価
    富山県(H31) 富山県立大学
    工学部 環境・社会基盤工学科
    准教授 星川 圭介
    周遊経路上への商店街の位置づけによる集客向上 評価
    砺波市(H31) 屋敷林の実態調査と剪定枝(落葉)処理システムの確立 富山大学
    芸術文化学部
    准教授 奥 敬一
    屋敷林の実態調査と剪定枝(落葉)処理システムの確立 評価
    滑川市(H31) 協働のまちづくりにおける市民参画の手法について 富山県立大学
    教養教育センター
    准教授 清水 義彦
    市内企業・団体によるSDGsに関する取組み事例の発信 評価

    ※過去の実施結果は以下のとおり

    ※地域課題名をクリックすると、「地域課題提案書」・「実施報告書」(PDF)が ご覧いただけます。

    自治体名
    (実施年度)
    地域課題名解決策提案者
    富山県(H30) 大学生による商店街課題解決 富山大学
    都市デザイン学部 都市デザイン学科
    助教 阿久井 康平
    富山県立大学
    工学部 環境・社会基盤工学科
    准教授 星川 圭介
    立山町(H30) 持続可能な買い物支援対策 富山大学
    人文学部
    教授 大西 宏治
    砺波市(H30) 屋敷林の実態調査と剪定枝(落葉)処理システムの確立 富山大学
    芸術文化学部
    准教授 奥 敬一
    滑川市(H30) 子育て施策の発信を通じた若者世代の移住・定住促進について 富山県立大学
    教養教育
    准教授 清水 義彦
    富山県(H29) 大型商業施設開業による県内商業サービス産業への影響について 富山県立大学
    情報システム工学科
    准教授 榊原 一紀
    滑川市(H29) 若者の視点で紹介する滑川市(ガイドブック等の作成) 富山県立大学
    工学部
    准教授 清水 義彦
    小矢部市(H29) 竹資源の新たな活用方策 富山大学
    芸術文化学部
    教授 堀江 秀夫
    魚津市(H28) 効果的な地域情報の発信 富山高等専門学校
    国際ビジネス学科
    講師 塩見 浩介
    富山県(H26) 富山県の少子化問題を考える 富山大学
    人間発達科学部 人間環境システム学科
     教授 神川 康子
     学生 腰本 理沙
    富山県立大学
    工学部 環境工学科
     教授 九里 徳泰
    南砺市(H26) 山間過疎地域の集落維持及びコミュニティ活動継続の支援 富山県立大学
    工学部 環境工学科
     教授 九里 徳泰
     講師 立花 潤三
    朝日町(H26) ヒスイ海岸における観光動向調査 富山県立大学
    工学部 環境工学科
     教授 九里 徳泰
    朝日町(H25) 観光地の魅力アップについて 富山県立大学
    工学部 環境工学科
     教授 九里 徳泰
     講師 立花 潤三
    魚津市(H25) もっと乗りたいと思ってもらえる市民バス運行システムの構築 富山大学
    人文学部
     准教授 大西 宏治
    舟橋村(H25) 健康構想拠点事業 富山大学
    地域連携推進機構
    (地域医療・保健支援部門)

     副部門長 立瀬 剛志
    舟橋村(H25) 人口問題プロジェクト 富山大学
    地域連携推進機構
    (地域づくり・文化支援部門)

     教授 金岡 省吾
    小矢部市(H25) 魅力・情報発信による人口増対策 富山県立大学
    工学部 環境工学科
     教授 九里 徳泰
     講師 立花 潤三