富山大学

★ 所 属 ★
理学部
野生動物保全学研究室

★ 研究課題 ★
氷見市の谷津地形における野生鳥獣のビオトープ利用の把握
-効果的な管理手法の提案に向けて-

PRコメント                 

【PRコメント】

 氷見市には天然記念物の淡水魚イタセンパラを保護し、環境学習にも活用しているビオトープがあります。
 私たちは、その持続的利用に向けた効果的な順応的管理のために、現地の野生鳥獣の生息実態や周辺の環境を調査しています。

ビオトープに設置した赤外線カメラで撮影されたイノシシの親子
ビオトープに設置した赤外線カメラで撮影されたイノシシの親子
周辺地域の環境調査(サギ類の調査)の様子
周辺地域の環境調査(サギ類の調査)の様子